カウンセリングでしっかりハートケア|体験談が判断を助けてくれる

悩んでいる様子の女性

うつ病治療の過去と現在

カウンセリング

誤診の少ない検査方法

うつ病とは、突然長期にわたって塞ぎこんでしまう心の病気のことで、人によって症状が異なり、体調不良や体の痛みを併発する方もいます。うつ病に似た症状に躁うつ病があり、うつ病のように塞ぎこんでしまう症状は同じですが、躁うつ病は塞ぎこんだ後に、突然テンションが異常に高くなる症状を見せるのが特徴で、うつ病と診断を間違える医師や、うつ病が完治したと勘違いする方もいるため注意が必要です。このような誤診を起こさないために、近年人気を集めているのが光トポグラフィーを用いた検査方法です。これは、脳内の血流を診断することによりうつ病か躁うつ病かを判断する検査機器で、名古屋でも現在導入する心療内科が増加しています。従来のうつ病の診断は、事前の医師のカウンセリングによって判断されることがほとんどであったために診断の間違いも多く、薬の処方を間違うこともありましたが、この検査方法の登場により、誤診は大幅に減少しました。

薬以外の治療方法

うつ病と躁うつ病の誤診以外に、近年うつ病治療では薬の過度な処方が問題視されています。うつ病の診断を行う際は、最初にカウンセリングでうつ症状の状態を確認し、医師が症状に応じて薬を処方する必要があるのですが、日本の心療内科ではカウンセリングを十分に行わず薬を処方する医師が多いのが現状です。一方、海外ではカウンセリング中心の治療を行う心療内科が増加しており、日本でもカウンセリング中心の治療を導入している診療内科が増加しています。このような心療内科は、名古屋市のような大都市になるほど多い傾向は見られますが、それでも現状は少なく、一つ一つ心療内科の詳細を確認していると時間がかかります。また、名古屋でも導入できていない心療内科は少なくないでしょう。そこで、名古屋市内でカウンセリングを重視する心療内科を探す際に活用できるのが口コミです。体験談を確認することで、カウンセリング重視など治療方針を確認することができます。ただもちろん口コミの閲覧も時間がかかることがあるので、情報を絞り込んで探すと良いでしょう。

薬に頼らず心の病を解消

女性

カウンセリングは悩みを相談し、その原因を解消していく治療方法などが挙げられます。東京などの都会でより優秀な方を探し出し、より効果のある治療を行うと良いかもしれません。

View Detail

カウンセラーとの相性

医者

カウンセリング選びは、カウンセラーが豊富かどうか、通いやすさの面がポイントです。カウンセラーとの相性が成功のキーです。実際に訪問してみて確かめてみましょう。また横浜の初回無料のところに行ってみるのも一つの方法です。

View Detail

心の悩みを相談する

女性

カウンセリングは欧米では一般的に普及していて数多くの人が通っていますが、日本ではまだ普及率が低く、今後は名古屋でももっと通う人が増えると予測されます。病院でのカウンセリングの特徴は話を聞くことで自己と向き合いサポートをすることです。

View Detail